2021/06/21[mon] update

私が選んだ職場【ノース物産株式会社】 私が選んだ職場【ノース物産株式会社】

接客の仕事が得意ではないこと、その一方で体を動かすことや単純作業、パズルのように適切なものを考えて見つける作業が得意だということに気が付いた鈴木さん。これまでの経験を生かして、お客様から喜ばれる奇麗な梱包を日々心掛けています。

仕事は楽しく続けられることが一番。得意なことを生かせる職場。

Web事業部/鈴木典江さん(38歳)
旭川市出身。休日は日用品店でウインドーショッピングを楽しみながら、仕事や自宅で役立つものはないか探している。

自分にできること、できないことを知る。

高校時代、鈴木さんはコンビニエンスストアで初めて「働く」ことを経験しました。そこで抱いたのは、接客への強い苦手意識。そのため接客業は就職の選択肢から外し、高校卒業後は運送会社に就職しました。「父親とその友人の影響で、中学生のころからトラックに乗りたいと思っていたんです。荷崩れしない荷物の積み方を考えるのが楽しく、得意だと感じましたね。昔からパズル好きだったせいかもしれません」。ところが、接客が不得手な鈴木さんは配達先でのコミュニケーションがネックになり、入社から約半年後に配置換え。トラックを降りて倉庫内でのピッキング担当となりました。すると、倉庫内を動き回り商品を集めて歩く作業が天職だと思うくらいに楽しく、自分に向いているということに気が付きます。しかし不運なことに、その後会社は倒産。仕方がないと割り切った鈴木さんは物を作る仕事に興味を持ち、縫製会社、木工製品の製作会社と物作りの仕事を経験しました。

お客様のために妥協しないプロ意識で製品を仕上げる。

黙々と作業するのが好きな鈴木さんはすぐに仕事を覚え、先輩の作業を観察しながら技術を吸収していきました。特に木工製作ではさまざまな製品に携わる中で、妥協をしない物作りを心掛けていたと言います。「100個200個と作っていると、少しくらい研磨が甘くてもいいだろうと妥協しそうになりますが、お客様からみれば唯一無二の1個です。『まあいいか』は通じないと思い、手は抜けませんでしたね」。合わせて10年製造業を経験した鈴木さんは「自然に触れて没頭する仕事がしたくなって」転職し、農業に従事。その過程で、農作業のできない冬季に短期のアルバイト募集をしていたノース物産と出合います。春から秋は農業、冬は同社でのアルバイトというサイクルが2年続き、3年目の秋から、通年で働くことになりました。

過去の経験が生きた実感。お客様から届いたメッセージ。

同社での鈴木さんの業務は、ウェブで注文の入った冷凍・冷蔵の海鮮や農産物などの梱包に関わるもの。常時約150種類の商品を扱っていて、注文される商品の数や種類によって梱包の仕方や箱の大きさが変わるだけでなく、鮮度や品質が落ちないよう、早さと正確さも必要となります。「冷凍物はしっかり密閉するなど、気を付けるべきところがそれぞれ違うので大変ですが、それらを奇麗に梱包していくのが楽しいんです」と鈴木さん。その仕上がりへのこだわりは、受け取ったお客様にも伝わりました。「ある時、『届いた商品がとても奇麗だった』とメッセージをいただいたんです。それを見た時は本当にうれしかったですね」。トラックでの荷物の積み方と、木工製作での妥協しない精神が梱包作業で生きていました。
昨年、同社では新しい倉庫を社屋の隣に建て、冷凍庫も大型のものに一新。それに伴ってフォークリフトが新たに導入され、数名が資格を取ることになったそうです。かつて荷崩れしない荷物の積み方を経験した鈴木さんはうってつけの人材として、「ぜひ取ってほしい」と上司から指名されました。初めこそ小回りが利きすぎて苦戦したものの、経験を積むうちに運転技術がめきめきと上達。「私はパソコンが苦手なので、そちらは得意だという同僚に任せて、私はフォークリフトを運転するという分担ができています」と鈴木さん。適材適所で仕事ができているため、とても働きやすいと笑います。
通年で働きはじめて3年。商品開発で意見を求められる際にも「分かりませんとは答えたくない」と話す鈴木さん。日々の生活やウインドーショッピングの中で何か役立つヒントはないかと探しながら、これまで積み上げてきた経験を今日も仕事に生かしています。
クリアファイルを使うアイデアで、袋詰めの作業時間を短縮している。
鮮度が落ちないよう、冷凍物は手早く梱包する。
運転できるのが社内で数人しかいないフォークリフト。取得から半年で運転技術が上達した。

梱包の質がお客様にも評判です。

当社は宅配水の「クリクラ」を扱うボトルウォーター事業部と、食品のインターネット通販を行うウェブ事業部があります。お子さんの急病などで休みを取る際にもすぐに対応できる柔軟な体制をとっているので、主婦の方でも働きやすい職場です。鈴木さんが入社してから梱包が丁寧だとお客様よりお褒めの言葉をいただくことが多くなり、やりがいにつながっていると思います。
Web事業部 部長/佐藤まどかさん

ノース物産株式会社

2006年設立。食品のインターネット通信販売「最北の海鮮市場」、「北海道わけあり市場-plus-」の運営と、ボトルウォーター「クリクラ」の製造・販売を行う。
北海道旭川市東鷹栖東3条1丁目1922
TEL.0166-57-9974