2021/02/08[mon] update

私が選んだ職場【眠りの専門店 マイまくら イオンモール旭川西店】

私が選んだ職場【眠りの専門店 マイまくら イオンモール旭川西店】

社交的な母親の影響で人見知りをせず話好きな性格になった山田さん。接客の仕事に就くものの、あまりの忙しさに一度は距離を置きます。その後別の業種で働いて気付いたのは、接客への気持ち。紆余曲折を経た今、人当たりの良さと知識欲を持ち味に、接客の現場で活躍しています。

接客こそ自分を生かせる仕事だと気付き、勉強を重ねて店頭に立つ。

販売スタッフ/山田理恵子さん(30歳)
稚内市出身。2020年2月より働き始める。勉強家で、休みの日でも寝具のことを考えてしまう。

学びを生かす職場より、自分の思いに正直に。

高校時代、人と話すことが好きで食に関わる仕事で接客がしたいと、山田さんは卒業後の進路にスーパーへの就職を選びました。「家の近所のスーパーでレジの対応や接客している店員の姿を見て働きたいと考えたことがきっかけでした」と振り返ります。面接時にも、接客が好きでレジチェッカーを希望していることを猛アピール。しかし、商業の学科で学んでいた彼女が配属されたのは本部の経理課でした。
入社後は言葉遣いやマナー、電話応対といった社会人としての基本はもちろん、経理の実務を学ぶ日々が続きます。「書類を作ることもあり、他の部署の社員やバイヤーさんとの協力が欠かせません。そのため積極的にコミュニケーションを取りましたね。関わる人の数も多く、連携を取るのが大変でした」。本部と店舗を行き来することはほとんどなく、スーパーでの作業は年末年始に応援に行く時くらいだったといいます。「人事に異動の希望を出したのですが、『本部から店舗に異動した例はないので、店舗勤務は難しい』と言われました」。経理の職場は高校時代の学びを生かせる環境とはいえ、日に日に募るのは接客への思い。山田さんはついに転職することにしました。

勉強好きな一面が成長を加速させる。

その後、近所のパン屋で働き始めた山田さんは、レジ作業と接客、更には生地からパンを作る業務を経験します。自身が望んだ「食に関わる接客」が実現した喜びから、充実した生活を送っていました。しかし8年の勤務の間、土日もゴールデンウィークもなく、定時で帰ることが難しい日々が続いたことで、一度接客の仕事から離れたいと思うようになり退職。心機一転コールセンターで働きはじめましたが、相手の顔が見えないことに不安を抱きます。お客さんと直接触れ合うことのない職場はやはり自分には合っていないと感じた山田さんは、再び接客の世界に戻る決意をし、シゴトガイドで見つけた現在の職場と巡り合いました。
再び接客業の道へ戻ってきた山田さんですが、寝具の知識はありません。「初めはご案内しても購入につながらないことも多かったです。そのため、商品知識を身に付けようと売り場で商品を見たり先輩のお手本をそばで聞いたり、時には接客のロールプレイに付き合ってもらいました」。また、知識欲が旺盛で、お客さんに聞かれて分からなかったことやその方が自宅で使っている寝具を聞いては家に帰ってから調べるなど、努力を積み重ね次第に知識を身に付けていきました。

オーダーメイドで枕を調整。感謝の声を力に変える。

同店では寝ている時の体の重心を調べる無料測定診断を行っているため、そこでの顧客対応も重要な業務の一つです。「寝姿勢を見て首と枕の隙間をなくしたり、あごの角度、目線の位置を確認してお客様にとって最適な高さと角度を調整します。その際、少しでも違和感をなくせるよう、お客様に寄り添った対応を心掛けています」。
接客業のいいところは、お客さんの喜びの声を直接聞けることにあります。「初めてオーダー枕を担当したお客様が調整に来られた時、『よく眠れるようになり、首や肩のこりが軽くなった』と仰っていただけたことがとてもうれしく、やりがいにつながっています」と山田さん。今後の目標としては、資格取得を第一に挙げます。
「本社には、整体やスリープマスターといった資格を持っているスタッフもいるので、私もいずれそういう資格を取って寝具や睡眠で悩んでいる方へアドバイスできるようになりたいと思っています」。紆余曲折を経た山田さんの接客ライフは、はっきりとした目標に向かって真っすぐ進んでいきそうです。
睡眠に関する悩みを聞きながら、体の部位ごとに掛かる圧力や範囲などを調べる
測定したデータを基に、ビーズや粒わたといった枕の中材を調整する。購入後は何度でも無料で調整可能
次のお客様にも気持ちよく触り心地を試してもらえるよう、接客後は奇麗に畳む

従業員を大切にする職場です。

睡眠に悩んでいる方へ、「自分に合った物を探す」ための一つのツールとして当店をご利用いただきたいと考えています。購入の有無にかかわらず、一度気楽に試していただいですね。また、このコロナ禍で政府から補償の話が出る前に、当社では独自の休業や給与の補償を打ち出しました。従業員のことを一番に考える会社ですので安心して働けます。

眠りの専門店 マイまくら イオンモール旭川西店

「すべての人に健康な眠りを提供する」を基本理念に掲げ、寝具を中心に販売を行う。情報と寝具を通してお客様一人ひとりに人生を変える眠りを提供する。完全オーダーメイド枕「マイ枕」が好評。
北海道旭川市緑町23丁目2161-3 イオンモール旭川西3F
TEL.0166-76-6365
https://www.mymakura.com/